出張からの帰宅

February 17, 2014

2ヶ月ぐらい東京出張ということで、他の会社でお世話になっておりました。

いざ帰って在宅ワーカーに戻ると、仕事というのはやっぱり外でやったほうがいいなと思うばかりです。いや、昼寝とか暇な時に他のことできるのはいいんだけどね。ただまぁ共有できない分は自分の責任になっていくのでどうしても辛いところがでるし、自分の部屋で仕事をし続けると、他のことをしていても気になりどんどん気が滅入ってしまいます。だからこそノマドワーカーという名で外で仕事すりゃいいんでしょうけど、それはそれで仕事しづらいんだよね…。あと、時間関係なしで打ち合わせ入る。

お世話になった会社ではデザイナーさんやらなんやらさんが3Dやらイラスト、彩色、コンテ作成等されてましたが楽しそうです(傍目からは)。そちらは別チームだったのでしゃべることもなかったのですが、もう少し早くこの手の体験をしていれば職選択も変わったのかなぁと思いもします。もちろん、Excel開いてすんごい顔してる人たちもいましたけどね…。机の周りを整理して、気軽に絵をかける環境構築していくべきですね、ほんと。

ひとまず、今の会社はあと1年頑張れるならがんばろうかと思っておりますが、最終的に一度個人事業主になるべきだなと思いだしました。要は好きに仕事させてくれとw

ま、気が合う人が一人でもいるならまたサラリーマン目指すでしょうけど。結局、問題はコミュニケーションにあるんだよ!

…その前に仕事やめたら絶対1年はNEETするけどな!!!

comments powered by Disqus